主婦に人気の株主優待

株主優待を使ってお得に節約!家計にプラス!

主婦でもできる!株主優待を始めよう

      2016/09/20

日本の上場企業では、個人投資家を増やすために株主優待制度を導入するところが増えてきています。

今では株主優待制度を導入する企業は、全体の3分の1程度までになってきています。そうした環境から主婦の投資家でも、多くの業種の中から気に入った企業を選ぶことができるメリットが出てきています。最近では主婦でも株主優待を目的とした投資が簡単にできるようになっています。普段の生活でいつも利用している食品メーカーの株主になれば、定期的にその企業の食品の詰め合わせを受け取ることが可能になってくるからです。

食品メーカーでは、株主優待として自社製品の詰め合わせを贈るところが多くなっています。主婦にとって食品メーカーは馴染みあるところが多いため、株主になりやすい面があります。お気に入りの食品メーカーの株主になれば、半年ごとに商品が贈られてくるために家計としてはかなり助かります。

また、主婦にとっては外食チェーンの株主優待も外せないところです。外食チェーンの株主優待では、自社の店舗で使える食事券が付いてくるようになるからです。普段使っている外食チェーンの株主になれば、たまに家族で外食に行く時に食事券を使ってすますことができるようになります。外食チェーンの食事券を使えば、家族で1回か2回の食事がタダになるメリットが出てきます。

他の企業の株主優待では、お米を贈ってくれるところもあります。お米は生活必需品なので、定期的に贈ってもえるのは有り難いところです。さらに最近では企業によって株主優待として、カタログの中から好きな商品を選べるところもあります。カタログの中から選べると欲しい商品にすることができるので、主婦にとっては使い勝手が良いです。

それでも「どの会社の株を変えば良いのかわからない!」という人には?

マネー誌などで情報を得る事もできますし、投資顧問会社と契約して、業績も良く株主優待の条件も良いアドバイスを貰うのも一つの手ですね。投資顧問?なにそれ?という方は、下記リンク先を参考にしてみて下さい。

投資顧問とは?

 - 株主優待 ,